ホーム
リンク

中央区で歯医者をお探しなら、長堀橋、堺筋本町徒歩5分のたかはら歯科医院へお越し下さい。

アクセスマップ 堺筋本町駅より徒歩5分 ・「堺筋本町」駅 7番出口 徒歩3分
・「長堀橋」駅 1番出口 徒歩5分
カードによるお支払い 保険治療、自由診療など当院でのすべてのお支払いにクレジットカード(分割可)がご利用いただけます。 取扱カード
審美歯科

保険診療による一般的な歯科治療では、虫歯などの除去、失ってしまった歯の機能を回復するといった治療に重点が置かれ、治療した後の見た目や周りの歯との調和・機能性などを考えた場合には限界があります。
審美歯科治療は、基本自費治療ですが、機能を回復させるだけでなく、セラミック等を用いて歯を美しく見せる事が可能です。 また、機能的に問題のない患者さんには、より歯を美しくするために、ホワイトニングと言う方法があります。
当医院では、最先端の歯科医療技術で審美的にも機能的にも患者様に一人ひとりに合った治療を行っております。

ホワイトニング ホワイトニングとは、健康な歯を削らずに歯を白くする方法です。もともとの体質で黄ばんだ色をしていたり、ワインや喫煙等による着色・神経をとった後に歯が黒ずんでしまった、など原因はさまざまですが、それを白くする方法です。
歯科医院のみで処置行うオフィスホワイトニングと、家庭で道具を使って行う、ホームホワイトニングに分けられます。
また、これら2つを 併用して行うデュアルホワイトニングがあり、ホワイトニングでは最も効果的な方法です。

セラミックインレー インレーとは、虫歯などで歯を削った所に詰める、詰め物のことです。
保険治療の場合、金属やレジン(プラスチック)を使用します。前者の場合は金属で非常に目立ち易く、後者は装着して間もなくはいいのですが、月日が経つと材質の性格上黄ばんできます。
この部分をセラミックにすることで、年数によって変色することもなく強度も強く、色も自在に調整できるので、どこに詰め物があるのかわからないほど自然に仕上げることが出来ます。

セラミッククラウン 自分の歯を削り、それを土台にして人工の歯をかぶせる物をクラウンといいます。
保険内治療の物ですと、インレーと同様で金属やレジンを使用しますので、強度が弱く、年数が経つと黄色く変色してしまいます。
オールセラミッククラウンですと、セラミックインレー同様、金属アレルギーの心配がない他、自然で光透過率が高いので、見た目に大きく影響する前歯にもっとも適した材質のかぶせ物です。

セラミックとは? 「セラミック(陶材)」は、詰め物やかぶせ物に使われる、歯科材料の名前です。白い色の歯科材料で、強度があるので奥歯にも使うことができます。

体に優しい素材です
セラミックは、生体親和性のある体に優しい素材です。
被せ物やブリッジに使う歯科素材は、硬すぎると噛み合せる歯が磨り減っていってしまい、柔らかすぎると、素材自体が磨り減っていってしまいます。
セラミックは歯に近いかたさなので、かみ合わせる歯を痛めません。
また、セラミック自体には金属が含まれませんので、金属アレルギーの患者さんにも安心な歯科材料です。

変色や臭いが付着しない
セラミックは、保険適用のレジン(プラスティック)と違って、年月が経ってもほとんど色に変化がありません。 レジンは、一般的に2年くらい経過すると変色や黄ばみ、においの付着がおこりますが、セラミックは黄ばむこともなく、臭いがついてしまうこともありません。

色を細かく調節できます
セラミックは、色を自由に調節することができ、既存の歯と全く同じの自然な色合いから、輝く真っ白い色まで、自由に選ぶことができます。