ホーム
リンク

中央区で歯医者をお探しなら、長堀橋、堺筋本町徒歩5分のたかはら歯科医院へお越し下さい。

アクセスマップ 堺筋本町駅より徒歩5分 ・「堺筋本町」駅 7番出口 徒歩3分
・「長堀橋」駅 1番出口 徒歩5分
カードによるお支払い 保険治療、自由診療など当院でのすべてのお支払いにクレジットカード(分割可)がご利用いただけます。 取扱カード
インプラント
見た目も噛み心地も、自分の歯のように自然です。 インプラント治療は、失った歯を取り戻せるとても優れた治療です。
歯がなくなってしまったところにフィクスチャー(人工歯根)を埋入し、その上に被せ物(人工歯)を装着。人工歯根という根があるので、 噛み心地は自分の歯そのもので、硬い物でもしっかり噛むことができ、外れることもありません。
また被せ物の色・形は調節できるので、見た目も自然で他人に気づかれることはありません。
入れ歯のように浮いて見えることもありませんので、自分の歯を取り戻したような快適さを手に入れることができます。

歯を失った際の治療比較 従来、歯を失った場合はブリッジや入れ歯という治療法がとられていました。
ここでは、ブリッジや入れ歯とインプラントの違いをご説明致します。
抜けた歯の両隣の歯を削って土台を作り、その歯に橋渡しをする様に人工の歯を装着します。
健康な歯を傷つけ、場合によっては神経を取ることもある。
昔から行われている失った歯を補う治療法です。
バネが目立ち違和感があります。また、残っている歯に負担をかけます。
天然歯のような美しさでよく噛めブリッジのように 隣の歯を削ったり義歯のように残った歯に負担をかけません。

たかはら歯科医院のインプラントの特徴 安全性・正確性・専門性・価格面、いずれにも自信を持っています。
すべては患者様が安心して治療を受けていただくために真剣に考えて築き上げてきたインプラントシステムです。

安全・安心なインプラントのために-1
感染リスクの低い自己血液由来の骨充填剤を使用します。 CGF(Concentrated Growth Factor )
通常、怪我をして血管が破れると、その血管の穴を埋めるために血液中の凝固因子が刺激されてフィブリンという物質が形成され、傷口をふさいで出血を止め傷の治りを促進します。
CGFとは、このフィブリンを人工的に作製したもので、患者さんご本人から採血された血液(約10cc)を、MEDIFUGEという遠心分離機にかけて作製します。患者さんから採血した血液に、 添加物(抗凝固剤や凝固促進剤など)を一切加えずに作製できる完全自己血液由来のフィブリンゲルです。
添加物・人工物を使用しないので感染リスクを大幅に軽減できるだけでなく、免疫拒絶反応の心配もありませんので、人工物を使用する際と比べて安全性が非常に高いと言えます。




安全・安心なインプラントのために-2
ノーベルガイド™は安全性を更に向上させる画期的なインプラントシステムです。 Nobel Guideは、プロセラ・ソフトウェアを利用し、インプラントの治療計画から埋入までの一連の歯科インプラント治療をより安全で正確に行うための臨床応用システムです。
患者のCTスキャンデータをもとに非常に精度の高いサージカルテンプレートが作製でき、より安全性に優れたインプラント埋入を可能にします。このサージカルテンプレートとNobel Guide専用外科キットを使用したガイディッド・サージェリーは低侵襲性のフラップレス術式を可能にし、患者負担を軽減します。
また、事前に補綴物を作製することができるため、患者はインプラントを埋入した日に新しく機能する歯を手に入れることができます。


  従来の治療法に比べ、痛みや腫れを大幅に軽減できます。
また、治療後すぐに仕事や普段の生活に戻ることができ、通院回数も少なく済みます。
 
  あらかじめ作成した計画に沿って手術を行うため、治療時間が大幅に短縮。1時間ほどで手術が終わります。
 
  治療計画をもとに「サージカルステント(インプラントの埋入位置・方向をガイドする樹脂製の型)」を作製することにより安全性が向上。安全かつ確実なインプラント手術が実現します。